夜中の仕事で緊急対策。

急な出費が出たり生活費が足りなさそうな時など私は日雇いバイトをして生活を凌いでいます、友人や親に借りたり、自分の物を売却したり、消費者金融を利用するなど、いろいろと方法はあるのですが、私は日雇いバイト等を利用するようにしています。

物を売るっていう方法も昔は使っていました。今はもう買い取ってもらっちゃってまともに売れるものが無くなっちゃったから・・・(笑)

一番高く買取ってもらえたのが、ルブタンのペタンコ靴ですね。6万円くらいで購入したのが2万円ほどで買い取ってもらえましたから。

ネットショップみたいなのでルブタンの買取業者があって、そこでの査定が一番高かったからそちらで。

参考にどうぞ⇒ルブタン買取
友人に借りてしまうと友人からだらしない奴なんて思われるのも嫌ですし貸すほうも良くは思わないはずです。
親に借りていた時期もありましたがいつまでも親を頼りにするなとも言われてしまいます
自分の物を売る方法もありますがせっかく自分の為に買ったのにもったいないじゃないですか、ただやらなくなったゲームソフトや読まなくなった本を売却するのはいいと思います、価値のあるうちに売ってしまった方が良い時もありますので
一番手軽に借りれる方法で消費者金融もありますが私は利用しないようにしています、昔は急な出費で困った時は消費者金融を利用していたのですが返済がというより必要以上に借入してしまうので、一度返済終わってからは一切借入してません。
どの方法でもその場を凌ぐにはいい方法だと思うのですが、私は日雇いバイトを利用しています、その日にお給料がもらえるので、昼間の仕事が早く終わって時間がある時や、休みの日の副業等するときに利用したりしています、夜中のお仕事もいろいろありますので自分に合った仕事をするようにしています、ただ普段日中仕事しているので夜中また仕事をしたりしていると翌日かなり日中の仕事に響いてきます、体のリズムがおかしくなっているので普段の生活に支障をきたさない程度にやるようにしています。
私は警備会社の派遣登録もしているので、夜中の工事現場でのガードマンや休みの日はスタンドの警備員等をやっています、今月少し足りない等の悩みであれば借りたりするのもいいと思うのですが、やはり自分の体を使って稼いだお金で生活していけるほうが気持ち良いと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>